読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とつとつとしてろうとせず

ひまつぶしにどうぞ。

他人の救済

信仰の問題においていかに多くの他人が救われるかということはまったく意味をなさない。そんなことは信仰の問題ではない。大衆部は上座部をして迷える人々を置き去りにして自分たちだけ救われようとしている狭量な連中だと誹謗した。いやはや、それのどこがいけないというのだろう! なぜ彼らは信仰の問題を抱えた人間は他の人間の苦悩も抱え込んでしかるべきだなどと考えたのだろうか。他人にかまっていられないようなのっぴきならない状況にあるからこそ、こうして悩んでいるというのに?