読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とつとつとしてろうとせず

ひまつぶしにどうぞ。

なんとかならんかハイパボリック!

Web上でTeXのコマンドを使って数式を書くことのできるMath Jaxは大変便利な代物なのだが、はてなダイアリーないしはてなブログ上で使うには固有の問題がある。それははてなキーワードの存在だ。キーワードに登録されている文字列には自動でリンクが張られてしまうので、Math Jaxがうまく動作しないのである(同様の理由でTeXLaTeXもコマンドを使って表示できない。ほらあの、なんか斜めになっててEだけ下がってるロゴっぽいやつ)。たとえば、ありがた迷惑なことに誰かが双曲線関数sinhcosh)をキーワード登録してしまっているので、三角関数みたく

$\sin(x)$や$\cos(x)$

のように表示させたくても、

$\sinh(x)$や$\cosh(x)$

のようにTeXコマンドが変換されずにリンクが張られてしまってうまくいかない。キーワードへの自動リンクは有料会員(はてなブログPro)にならないと解除できないそうなので、貧乏乞食は泣き寝入る他にあるまいて。CSSか何かをいじると単語に対して個別にリンクを切ることもできるらしいのだが、俺にはやり方がよくわからなかった。一応緊急避難的に

\mathrm{cos h}(x)

と書けば

$\mathrm{cos h}(x)$

のように表示できる(おお、半角スペースよ! お前はいつもこうした小手先のテクニックでささいな問題を解決してくれる! げに素晴らしき半角スペース!!)。結局のところ処理的にはイタリック体ではなくローマン体で書くというだけのことだから、これで内部的には同じはずだ(と思う。だってこれもLaTeXのマクロかなんかなんじゃなかったっけ?)。
しかしまぁ、こんな気遣いをしなければならないのははてなブログを使っていることに起因するのであって、何となくしっくり来ないものがある。ご親切な理工系出身者の記事作成者の皆様におかれましては、どうか何かのコマンドとしてどこかのシステムに設定されているっぽい半角英数字の文字列ははてなキーワードに登録しないようにお願いしたい。はてなキーワード自体は専門用語などの簡単な説明をすぐ見ることのできるいいシステムだと個人的には思っているので、その親切心に怒り狂っている、というわけではないのだが(…でもやっぱしっくりこない。だって当のsinhとかの記事が双曲線関数に飛ばすだけで、しかも双曲線関数の記事自体も数式の定義が書かれてるだけなんだもの。もう少しそれっぽい噛み砕いた説明があってもいいんじゃなのかね、どうせ登録するんなら!)。